2024 ①トラチャイ /ソトアソビ 5月19日終了

第1回 トラチャイ /ソトアソビ合同 ビッグカード遊び(チームを作る)

2024年の活動が始まりました。今年も第1回目は合同で行いました。     今回は初対面なのでまずはお互いの名前を覚えて、その後協力して相手チームと競う活動をしました(全4チーム)。大きなカード(トランプ等)を利用して行うのでチーム名はそれぞれトランプのマーク(♠️ ❤️ ♦️ ♣️)にしました。作戦を立てて実行するのですが、互いに狙っているカードの奪い合いや、奪い合うだけでなく、途中で策を変更していく駆け引きが実に楽しく、大人のスタッフチームも本気で戦いました。本気で勝負すると楽しいですね!

2023⑩トラチャイ/ソトアソビ 3月17日終了

第10回トラチャイ ソトアソビ 合同 あそび納め

今年度も最後の活動となりました。毎年最後は一年間を振り返りながら楽しむ「あそび納め」です。今回はスタッフのブルがクロスワードパズルを準備して、”ブルからの挑戦状”と題し、一年間行った様々な活動を思い出すキーワードを解きながら、解けた内容の活動をする事になっています。その活動の記録次第でガチャを回す回数が決まり、そのガチャから宝箱の鍵が出てくるかも!?という結構凝った仕掛けを展開しました。また午後からは恒例のオークション大会。今まで獲得してきたトラ(通貨)を使って想い出の品を競り落とす異様な盛り上がりのある活動で無事に今年度を締めました。本当に一年間ありがとうございました。

チャレンジ・アドベンチャーキャンプ2023 Tip Top Heart

令和6年2月17日〜18日  今宿野外活動センター

チャレンジ・アドベンチャーキャンプの最後は「Tip Top Heart」という一年間の総決算です。一年間チャレンジし続けた事をふりかえり、この経験をどう活かすかを考え、発表してもらいます。今回は「0から1へ 新しい事・やった事ない事にチャレンジしよう!」というテーマにしました。今年のメンバーはとてもまとまっており、互いを支え合い、声掛けがよくできるメンバーだったので、このメンバーでまだできる事を考えてもらいました。

一年間をふりかえり、チャレンジとはどんなものだったか?出来ている事、出来ていない事をそれぞれ指摘し合い、互いにどんな意見でも言える環境を作った後、やってみたい事を話し合いました。結果、当団体にはなかった企画を作り出し、実施する日程まで決まり、ワクワクした気持ちを持って帰ってもらいました。

参加者の皆さんの今後は、今まで以上に色んな考えや意見が降りかかってくるかと思います。それらの壁や障害、刺激などに遭遇した際に、この頃の自分に戻って新しい事に恐れずにチャレンジする気持ちを思い出してほしいと思います。チャレンジ中は辛く、キツイことの連続だったと思いますが、成功しても、失敗してもチャレンジしていると全て自分の糧となる事はこのキャンプで得られたと思います。怯まず、臆する事なく色んな事に挑戦し続けてください。この時の体験を思い出せたら、小学生の頃に最高のチャレンジをし続けた自分に出会えます。

チャレンジはオモシロイ!

チャレンジ・アドベンチャーキャンプ2023 オーバーナイトハイク

令和6年2月16日(金)〜17日(土)

昨年12月に自分たちで朝日が見える場所をゴール地点と設定し、そこまで夜通し歩くオーバーナイトハイク。いよいよ本番です!毎年様々な場所を自分たちで決めますが、今回はたまたま参加者のお兄ちゃん、お姉ちゃんが2年前に参加してくれていて、その兄、姉がゴールできた玄海海中展望塔を目指したい!しかも兄、姉越えのためにスタートする駅を2つ伸ばして距離数を8km伸ばした36kmです。このチャレンジの1番の敵は睡魔!あえて平日夜にスタートする厳しいチャレンジですが、互いに支え合い見事設定時間内に到着し美しい朝日に出会えました!この気持ちを今から(最終日)のTip Top Heartに活かしましょう!

2023 ⑨トラチャイ/ソトアソビ 2月4日終了

第9回 トラチャイ:登山道整備 ソトアソビ:バトル豆まき

トラチャイは昨年11月より続けてきた登山道整備の最終章、道標設置になります。先月購入し加工した材料を予定していた場所に設置します。材料や道具も自分たちで運んでいきますが、これが結構大変です。また先月ペンキ書きの失敗した部分は現地で書き直します。一般登山者のお役に立てたらいいですね。

ソトアソビ は毎年好評のバトル豆まきです。始めに投げ方(まっすぐ投げる・遠くに投げる・狙ったところに投げる)をしっかり体験し、ある程度投げることができたら、いよいよ鬼退治です。鬼は自分や相手チーム、スタッフなど様々いますが狙ったところに上手に投げられたかな?

2023 ⑧トラチャイ/ソトアソビ 1月14日終了

第8回 トラチャイ:ハンズマン(材料購入) ソトアソビ:ラグビーボール&伝承あそび大会

トラチャイの令和6年始めの活動は先月作成した設計図に応じた材料を大野城市にあるハンズマンさんに買いに行く活動です。ただし、出来るだけコスト安く購入することがミッションとなっており、安い材料を購入すると設計図に記載している物より大きくなるので加工しなければなりません。今までに切ったことがないくらい大きな木材をノコギリで切る大変さやペンキや防腐剤の作業など、物が加工される過程をしっかり知ってほしいと思います。

ソトアソビ は先月からの続きで伝承遊びの大会です。午前中は先月好評だったラグビーボール遊びでウォーミングアップし、午後はみんなで協力する羽子板大会や個人戦のコマ周りなど楽しみながらガンバりました。

2023 ⑦トラチャイ/ソトアソビ 12月17日終了

第7回 トラチャイ:設計図作り ソトアソビ:ラグビーボール&伝承あそび

トラチャイは先月縦走した登山道中で分かりづらかった場所に道標を設置するための設計図作りのために再度登山をします。ただし、先月の4山を縦走するのでなく3チームに分かれ、それぞれに目星の所に向かい、その場で測量?して道標サイズや方向・色などを考え、スケッチブックに描く活動になります。しっかりした設計図を完成させないと今後の活動で「どうだったっけ?」と混乱してしまうので大事な活動です。

ソトアソビ も1月に行われる伝承遊び大会のために、自分の得意となる遊びを見つけるためにもコツを掴んでおきたいところ。伝承遊びはやった分(経験した分)だけ上達します。すぐに飽きたる子には難しいだろうけど、そこを楽しもう。ラグビーボールもすぐにキャッチできないけど、追い続けた子だけキャッチできるでしょう?

チャレンジ・アドベンチャーキャンプ オーバーナイトハイク準備会

令和5年12月3日 今宿野外活動センター

5〜6年生の活動であるチャレンジ・アドベンチャーキャンプのラストチャレンジは一晩中歩いて朝日を見に行くチャレンジです。「寒い・眠い・キツイ」の三重苦と戦いながらゴールを目指してもらいます(本番は2月)。そのゴール地点を決めるための準備会です。       

このチャレンジが今までと違うのはスタッフがゴール地点を設定するのではなく、参加者でゴール地点を決めることです。楽をしたければ近いゴールにしても良いのですが、それではチャレンジとは言いません。ただし、その様な事はこちらから言わなくても、参加者のみんなは既に自分たちのチャレンジを理解し、自ら厳しいけど、達成すると嬉しい距離を設定していました。しかも今回は会場に来られない子がリモートで準備会に参加するという初の試み!リモートでの参加に時代を感じますが、リモートでも参加したい!という熱い想いは時代など関係なくいいものです!

2023 ⑥トラチャイ/ソトアソビ 11月19日終了

第6回 トラチャイ:四山縦走 ソトアソビ:登山&伝承あそび

トラチャイは今月から連続プログラムで来年の2月まで今宿周辺の山々の登山道整備をします。まずは過去に整備した叶岳、高地山、高祖山、鐘撞山の縦走路を確認します。その縦走にソトアソビ は叶岳のみ付いていきました。初めての登山の子たちが多い中、みんな登山を楽しんでもらいました。トラチャイメンバーは過去の整備した登山道の破損箇所があれば来月以降に修繕します。破損箇所や新たに設置した方がいい場所など、登山しながらイメージしていきます。叶岳で下山したソトアソビ メンバーは来月から楽しむお正月・伝承あそびの練習をしました。

チャレンジ・アドベンチャーキャンプ2023 リアカーの旅

令和5年10月21日〜22日  10月28日〜29日

今年も2週に渡って2チームでチャレンジしました。1チームは山頂までひたすら登り続けるチーム。もう1チームは新設したコースで山の中腹にある神社を目指すチーム。どちらも長く険しいコースで簡単な道のりはありません。ひたすらガンバってたどり着いた時に出会えた景色は一生モノです!